「あんぱさんど・おふ!in白金台」顛末記

Posted on 2012/11/18

「あんぱさんど・おふ!in白金台」なるオフ会をやったので、そのメモをしておきたい。

そもそも、このイベントはわたしが言い出しっぺではなく、 @kaHakana さんの「今度、朝クロワッサン会しましょー 」というツイートがきっかけだった。当初は表参道にあるカフェを軸に進めていたのだが、予約をとることができないのと、土日であったために確実に席がとれないかもしれないということで、白金台の「アーヴィングプレイス」に。@kaHakana さんと連絡をとりながら決める。
とても素敵なカフェだった。会においでいただいたのは、@kaHakana @ryk0928 @d_amanai @higegeschichte @orpheus00 のみなさん。

カフェは、ソファーの席もあり、居心地良さそうだった。デートならこの席かも。また、奥の椅子席には、ガラス越しにツリーハウスがある。食事できるわけではないが、中に入ることができるようだ。
ランチもデザートも頼めるが、皆さんが食事をされていないということなので、ランチをとり、わたしとオルフェくんがデザートをいただく。デザートは1200円と1000円のセットがあり、1200円は3つのケーキを同時に楽しめるものになっている。ケーキはまあまあ、丸山コーヒーは幾分か優しい感じ。酸味は強くない。このメーカーだろうか。

学術的なお話をするのかなとおもいきや、そうではなく世間一般のざっくばらんとした会話をして過ごす。ひげさんのアイコンの由来(長岡外史)のことで、長岡が朝起きたときのひげの状態がどうなっているのか考えるのが自分でもおかしかった(そのとき、家出した猫みたいなひげになるのかな、と答えたのだけど)。長岡って、椿油でひげを横に維持できるようにしていたようだが。

ここ最近は何かと煮詰まっていたのでとてもリフレッシュできた。皆さんに感謝しています。ありがとうございました。
近くには近代医科学記念館もあるので、歴史クラスタはぜひ足を運ぶといいだろう。

(画像はまったく無関係だけど、小沢さかえさんの個展(京都)とても素敵だった。)

Be the first to leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です