メガシンポ「人知のいとなみを歴史にしるす」

Posted on 2012/06/21

7月6日から7日にかけて立教大学でメガシンポ「人知のいとなみを歴史にしるす 中世・初期近代インテレクチュアル・ヒストリーの挑戦」が開催されます。プログラムはここにあります。わたしは発表者ではありませんが、『ミクロコスモス』を面白く読んでいることもあり、建築だし、桑木野さんのご発表に関心がある。
しかし、残念なことにメガシンポは7日から開催される表象文化論学会大会とかぶっていることもあり、出席するかどうか迷っている時点。この頃、いろんなイベントが目白押しなんだよね。

ちなみに、この企画を立てられたヒロ・ヒライさんのことは前からサイトで存じ上げていて、メールを送ったこともありました。お返事を頂いたかは覚えていない・・・。

追記:このイベントは終了しましたが、録画が以下でまとめられています。字幕はありませんが、スライドともに各発表者のお話をみることができます。
http://d.hatena.ne.jp/neo_master/20120708/1341754532

Be the first to leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です